カーシェアリング

カーシェアは結局どこが安いの?大手3社の料金を中間クラスで比較してみた:2021/10/01

カーシェアリングは便利なのですが、どこの会社が安いのか気になるところですよね。
そこで、カーシェアリング大手3社の料金を比較してみました。

  1. タイムズカー
  2. カレコ・カーシェアリングクラブ
  3. オリックスカーシェア

 

料金の基本

カーシェアリングの利用料金は時間料金と距離料金の合計です。
これはどこのカーシェアリング会社でも同じです。

利用料金 = 時間料金 + 距離料金

各社とも3~4つのクラスが用意されており、それぞれ使える車種が異なります。
また、クラスによって時間料金や距離料金も変わってきます。

各クラスの名称 タイムズ カレコ オリックス
最安クラス ベーシック ベーシック スタンダードクラス
中間クラス ミドル ミドル ミドルクラス
上位クラス プレミアム プレミアム デラックスクラス
最上位クラス 設定なし プレミアムプラス 設定なし

この記事では中間クラスでの比較をしています。

最安クラスでの比較はこちらの記事をどうぞ。

カーシェアは結局どこが安いの?大手3社の料金を最安クラスで比較してみた:2021/10/01カーシェアリングは便利なのですが、どこの会社が安いのか気になるところですよね。 そこで、カーシェアリング大手3社の料金を比較してみまし...

時間料金とは?

時間料金は、カーシェアリング会社によって異なります。
カレコは10分単位、タイムズとオリックスは15分単位で設定されています。

また、6時間・12時間・24時間といった長時間の利用向けに、お得なパック料金が用意されています。
さらに、夜18時~翌日朝9時までの利用は夜間パックが用意されています。
このパック料金は各社で異なっているため、利用時間によってどのカーシェアリング会社がお得かが変わってくるわけです。

10分または15分あたりいくら、というのが時間料金
その他に、6時間パック・12時間パック・24時間パック・夜間パックなどがある

距離料金とは?

1km走るごとにかかる金額で、各社とも16円/kmで一律です。(中間クラスの場合)
また、6時間以内の利用は距離料金0円です。

ただし、タイムズとオリックスは夜間パックに限り6時間以内でも距離料金がかかります。
カレコだけは、夜間パックでも6時間以内なら距離料金は無料です。
この点はカレコがかなり有利ですね。

1kmあたりにかかる料金が距離料金
基本的に、各社とも1kmあたり16円で一律(中間クラスの場合)
ただし夜間パックの場合、
タイムズとオリックスは6時間以内でも16円/kmかかる
カレコは6時間以内なら距離料金は無料

時間料金の比較:中間クラス

上で説明したように、中間クラスの距離料金は各社で変わりません。
(夜間パックの6時間以内は除く)

したがって、時間料金でどの会社が安いのかを判断することができます。
料金は車種のクラスによって違うのですが、各社とも最安のクラスで比較してみました。
※タイムズには24時間パックより長いパック(36時間パックなど)もあるのですが、長時間使う場合はレンタカーのほうが安くなるため、比較は24時間パックまでとしました。

2021/10/1時点
各社の中間クラス料金
タイムズ カレコ オリックス 評価
基本の時間料金 330円/15分 160円/10分 270円/15分 カレコ最安。タイムズ最高値
6時間パック 6490円 4080円 4600円 カレコ最安。タイムズ最高値
差額2410円
12時間パック 7700円 6700円 6800円 カレコ最安。タイムズ最高値
差額1000円
24時間パック 8800円 8300円 8400円 カレコ最安。タイムズ最高値
差額500円
夜間パック
(夜18時~翌朝9時)
3960円 3100円 3100円 カレコ・オリックス最安。タイムズ最高値
差額860円

中間クラスははっきりと結論が出ましたね。

  • 中間クラスでは、確実にカレコが最安になる
  • 次点はオリックス。夜間パックはカレコと同額、12時間以上のパックはカレコより100円高いくらい
  • 中間クラスでは、確実にタイムズが最高値になる

これは明暗が分かれましたね。
最安クラスの比較では、長時間の利用でタイムズが安かったのですが、中間クラスになるとタイムズの料金がいきなり値上がりします。
6時間パックに至っては、最安カレコと最高値タイムズで2410円もの差が出ています。
この差額だけでドライブ先でちょっと美味しいものが食べられちゃいます。

中間クラスの車を多く使う人には、間違いなくカレコがおすすめです。

カレコ 新バナー