よむライフ

買ってよかった・使ってよかったものをご紹介

Spotify ジム 生活 音楽

ジムで何を聞くか問題

毎日家ではSpotifyを流しているというエントリーを書きました。

Spotify、ポッドキャスト | 音のある生活っていいなぁ

Spotifyは好みにあったプレイリストを用意してくれているので、それを流していれば普段の生活はOKです。

問題はジムのときです。
音楽を聞きながらトレーニングをやりたいのですが、Spotifyのワークアウト用プレイリストは全く好みに合いません。だいたいどのプレイリストもノリが良すぎたり騒々しすぎたりで、トレーニングに集中できません。
もう少し落ち着いた曲はないものかと探しても、ワークアウト用としては「ヨガ+瞑想」や「Cool Down」などの静かすぎるものしか見つかりませんでした。これではトレーニングのテンションになりません。
ノリが良すぎるか、あるいは静かすぎるか、の二択しかワークアウト用プレイリストにはないようです。みんな本当にノリノリの曲を聞きながらトレーニングしてるんですかね?私としてはノリノリの曲では疲れてしまいます。
でもこれは個人的な指向なので、「ノリノリな曲でトレーニングできないなんて信じられない」と言われたら返す言葉がありませんが…。

それで、他にトレーニング用の曲はないものかといろいろ探したのですが、ラテン系の曲を聞きながらトレーニングをすると割と集中できることに気づきました。
ノリノリすぎないし、かといって全然静かでもない。本当なら歌詞なしがいいんですが、スペイン語はまったくわからないのであまり問題ないようです。
とは言うものの、声が入っていない曲の方がやはり集中できるので、ジムのときに何を聞くかというのは、私にとってはなかなか厄介な問題です。早くしっくりくる音楽に出会いたい。

-Spotify, ジム, 生活, 音楽