よむライフ

買ってよかった・使ってよかったものをご紹介

Amazon Kindle・Fire 生活 買ってよかったもの

Fire TV StickでAmazonプライムビデオが快適に

8月に購入したFireタブレットに引き続き、Fire TV Stickも買っちゃいました。
Amazonプライム会員でプライムビデオをよく観てる方なら、かなり快適になると思います。
(プライムビデオとは、Amazonプライム会員向けのビデオやドラマ見放題のサービスです。見放題とは言っても全作品見放題とかではなく、サービス対象となる作品は限られています。対象外のビデオやドラマは、プライム会員でも有料ですので注意してください)

 

お手頃価格に簡単設定

まず、お手頃な値段がポイントです。2016年10月2日時点で定価4,980円(税込)。
ライバルのChromecastと定価は同じですね。
もう一つライバルのApple TVは軽く1万円を超えてきます。

また、接続も本当に簡単です。
↓がFire TV Stick本体なんですが、これをテレビのHDMI端子に接続し、USBケーブルで電源を供給するだけ。

FireTVStick

「テレビに挿そうとすると他のケーブルとぶつかる」ってことであれば、↓のような延長ケーブル(短いですが)もついてましたので、これを使いましょう。

FireTVStick_HDMI延長ケーブル

 

接続したら、あとは画面の指示に従ってリモコンを操作するだけです。簡単。
あとはプライムビデオなり何なりを楽しんじゃってください。

iPhone・iPadユーザーでも、プライムビデオ愛好者ならFire TV Stickはおすすめ

iPhone・iPadユーザー+Amazonプライム会員の方で、プライムビデオはよく観てるって方にもおすすめです。iPadの画面でプライムビデオを観てたのなら、それをテレビ画面で観られるだけでもかなり快適になるはずです。

また、「自分はApple TVを持っているから、iPhoneからAirPlayで転送して観てるよ」という方にもおすすめです。
わたし自身もApple TVを持っているので、
iPadのAmazonビデオアプリで映画探す→Apple TVにAirPlayで転送
という操作をすれば、一応テレビ画面で観られる環境ではあります。
でも、この操作って毎日やってると結構面倒くさいです。
できれば、iPadで映画探してAirPlayで転送という流れはなくし、テレビの画面上で映画を探すということをやりたかったんですが、Apple TVにAmazonビデオアプリがない以上はこうするしかありませんでした。
「Fire TV Stickならこの操作を全部テレビでできるから快適だろうなー」と思いつつ、「でも今でもテレビで観られるわけだし、別にいっか」と購入を躊躇してました。

ところがFire TV Stickを購入してみて、「テレビ画面を観ながらリモコン操作だけで目的の映画を探せる」というのは予想以上に便利でした。快適すぎて、Amazonビデオ閲覧専用だったApple TVをほとんど使わなくなる始末です。

 

結論:プライムビデオを観てるなら買いです

プライムビデオをタブレットで観てるけど、できればテレビ画面で観たいなーと思っている人なら買いだと思います!
プライムビデオライフがかなり快適になりますよ。

最近なぜか中年(or熟年)恋愛ものをいくつも観ましたw
どれも結構面白かった。
「最高の人生のつくりかた」と「恋愛適齢期」の主演ダイアン・キートンって、めちゃくちゃチャーミングですね。



-Amazon, Kindle・Fire, 生活, 買ってよかったもの