よむライフ

買ってよかった・使ってよかったものをご紹介

【本】「村上さん」シリーズ

2015/04/05

15年くらい前から村上春樹さんの作品を愛読しています。
もちろん小説も面白いんですが、こちらもおすすめですよ。

「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

 

「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

 

「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? (Asahi Original)

「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

赤・青・緑と揃っていて綺麗ですね。
村上春樹さんが以前ホームページを開設していて、そのときに読者から寄せられたメールへの回答を集めた3冊です。
読者の質問もいろいろ種類豊富で面白いし、それに対する村上春樹さんの回答もスマートでユーモアにあふれていて、読みごたえありです。なにせ、3冊で1000件超の質問の嵐ですよ。
個人的に面白かった質問をさらりと。↓

 

【赤本】
●「32歳既婚男性の居酒屋店長から『いい女だ!一目ぼれだ!』と言われた25歳の女性」という質問内容のラディカルさを受けつつ、さらりと答える春樹さんがいいです。

●「友人の外資系OLが『最近3年ぶりに近所のスーパーで1000円のブラを買った』と言うので、『それは女をを捨てている!そんなことではいかん!』とたしなめた」ことから始まるはちゃめちゃな質問内容が面白すぎます。でも、回答はうまく人生訓を絡めてて「ふむふむ」と思いました。

【青本】
●「私の両親は「私の素敵なみほたん」「あなたって本当に能力あると思う」と毎日言い合っています。相当気持ち悪いです」という、とてもシュールな質問wにも、スマートに答えていますよ。

●「編集者を目指して就職活動中の大学生。今日は面接官に『あなたの感性の片鱗を見せてほしい』と言われました」という質問に対し、うまい返し方を伝授しています。

【緑本】
●「この前、日本の英字紙で『イギリス男性の40パーセントが裸で電話している』という記事を読みました。電話が鳴ったらあわてて服を脱いでいるのでしょうか。それとも、話しながら徐々に服を脱いでいくのでしょうか。」という質問内容にぶっとびました。w
「話しながら徐々に服を脱いでいく」光景はシュールすぎますね。w

…と、なんだか変な質問ばかりピックアップしてしまいましたが、まじめな質問もちゃんとありますよ(くだらない質問も多かったりするけど)。
人生の役に立つような含蓄に富んだ言葉も見つかったりして、結構腹持ちがする本達だと思います。

それにしても、世の中いろんな質問があるもんなんですね。
質問と回答だけで、わりと厚めの本が3冊できちゃうんだもんな。

-